【トイレ】ゴボゴボ音がして水位が低い?原因と直し方を解説!

query_builder 2022/05/14
ブログ
トイレのゴボゴボ音と水位が低い原因を解説


  • いつもより水が貯まらない
  • 「ゴボゴボ」と変な音がする
  • 嫌な臭いが上がってくる


トイレに上記のような異変があると不安になりますよね。



「この症状はなんのサインなの?」

「放置しても大丈夫かな?」


と感じた人も多いのではないでしょうか。



実はお住まいのトイレが危険信号を出している可能性があるんです。


この記事では、異音と水位が低い原因について分かりやすく解説します。



【トイレ】ゴボゴボ音がして水位が低い?原因はなに?


トイレから変な音がでたり、水位が低くなる原因として以下の3つが考えられます


  • トイレのつまり
  • 排水管内のつまり
  • 大量の雨で水が逆流する

  • ここでは原因別にそれぞれ解説していきます。



    トイレのつまり


    ゴボゴボ音や水位が低い状態は、トイレつまりが原因の場合があります。


    トイレには便器と排水管の間にS字状の配管が取り付けられています。



    臭いが上がることを防ぐための封水がある部分ですね。


    このS字配管に異物が詰まるとスムーズに水が流れなくなり、ゴボゴボ音が出るようになります。



    排水管内のつまり


    ゴボゴボと音がする場合、排水管内のつまりが関係していることが多いです。


    排水管内のつまりは、下記の条件が合わさったときに発生しやすいです。



    ✔異物の混入したとき
     (※ヘアピン、大量のトイレットペーバー、厚手のティッシュなど)


    ✔過度な節水で尿石の蓄積したとき


    ✔配管内で流れ出たものが結合したとき 
     (※料理で使用した油、トイレのテイッシュ、洗濯機の服繊維など)



    排水管内がつまり始めると、その箇所に「空気」が溜まり始めます。


    空気が溜った場所にトイレ内の水が流れることで配管内の空気が押し出されます。


    空気がトイレ側に押し出されることでゴボゴボといった異音が発生するんですね。



    また、排水管がつまりかけていると水の流れがスムーズに行われません。


    その状態になると、「1度水位が上がり、その後に水位が低くなる」といった状況がみられます。



    お風呂や台所など、トイレ以外の場所からも音がする場合は要注意。


    排水管がつまりかけているかもしれません。


    放っておくとつまりが酷くなるケースも多いです。



    完全につまると厄介なので、早めにプロの業者に相談するのがオススメです。


    ちなみに、定期的な排水管の洗浄を行なうことで、つまりを予防できることもあります。



    大量の雨で水が逆流することも


    大量の雨水が排水路に流れることでも、ゴボゴボ音が起こる場合があります。



    雨水が逆流して排水管内の空気が押し出されることで音がでます。


    とくに台風やゲリラ豪雨などの大雨が降った際に起こる現象。



    この場合、天候が回復すると収まることが多いです。


    雨が止むのを待ちつつ、慌てず様子をみましょう。



    【トイレ】ゴボゴボと音がする便器の直し方


    ではトイレの変な音や水位の減少など、異変に気づいたときには何をすればいいのでしょうか?


    ここではご家庭でできる直し方についてまとめていきます。



    ラバーカップ(スッポン)の活用


    便器のつまりが原因だった場合、ラバーカップを試してみるのがオススメ。


    種類や大きさがあるので、ご自宅のトイレに合ったものを使ってください。



    ラバーカップの選び方については、

    【プロが解説】スッポン(ラバーカップ)の選び方は?和・洋式の種類と使い方についても紹介!の記事で詳しく解説しています。



    軽度のつまりであれば、ラバーカップで解消する場合があります。


    ただし、ラバーカップが使えるのは、トイレットペーパーや便など、ある程度水に溶けるものである場合です。


    吸水性のあるオムツや固形物がつまった場合、排水管の奥に異物を押し込んでしまうこともあるので使用はNG。


    流したものが水に溶けないものであれば、悪化する前にプロの業者にご相談ください。





    プロの業者に相談する


    異変の原因が排水管のつまりだった場合、素人が解決するのは非常に難しいです。


    ただ、原因が分からないからといって放置するのは厳禁。


    悪化して下記のような悪害が発生するケースもあります。



    【排水管つまりが悪化した場合の悪害】


    ●外の枡から汚水が漏れ出すことで悪臭や害虫の発生させる


    ●階下のトイレつまりや漏水の原因となる(マンションの場合)


    ●配管破裂による漏水対応などでさらに時間と費用がかかる工事が必要となる



    上記のような大惨事になる前に、プロの修理業者に早めに相談したいところです。


    まずは水道局に指定された業者に症状を説明し、アドバイスを聞きながら解決してください。


    信頼できる業者さんがいる場合は、現地を直接みてもらうのが安心です。





    『地元密着型水道修繕登録店』を選ぼう!


    「修理業者はたくさんあってどこに頼めばいいかわからない」という方も多いのではないでしょうか?


    ここでは業者選びのコツについても簡単にお伝えいたします。



    業者を選ぶ際に『地元密着型水道修繕登録店』に認定されているかをチェックしてみてください。



    『地元密着型水道修繕登録店』ってなに?


    「水道局指定業者」の中から、公募によってさらに選別された優秀な事業者のことを指します。



    様々な修理に対応できるスペシャリストが対応するので安心感が違います。


    各業者の公式ホームページなどで『地元密着型水道修繕登録店』の記載があるかを、基準の1つとして選ぶのはオススメ。



    ちなみに、水道急便・㈱テクノジャパンサービスも仙台市の『地元密着型水道修繕登録店』です!


    地域のお客様に寄りそったお仕事をさせていただいています。





    【トイレ】ゴボゴボ変な異音がする原因と対策まとめ


    最後に今回の記事についてのまとめになります。


    「ゴボゴボと変な音がする」原因は主に以下の3つが考えられます。



    • トイレのつまり
    • 排水管のつまり
    • 大雨による逆流



    「大雨による逆流」は天候が回復すれば収まる可能性もあります。


    慌てず時間経過を待ちましょう。



    上記の中で「トイレつまり」については、ラバーカップの活用で改善する場合があります。


    ただし、下記の場合は逆に悪化することもあるので要注意。


    ●吸水性のあるオムツや固形物がつまってしまったとき

    ●排水管に問題があるとき


    無理や放置をしないで、専門技術を持ったプロ業者にまずは相談してみましょう。



    事業者選びに迷ったら、信頼ある『地元密着型水道修繕登録店』を選ぶのがオススメです。



    弊社も『地元密着型水道修繕登録店』としてお客様に寄りそっています。



    水道急便の公式LINEから、トラブル箇所の画像や動画を送っていただくと 『簡易お見積り』が可能 です!



    簡単なご相談からでも大丈夫です。

    まずはお気軽にご相談くださいませ♪



    友だち追加



    NEW

    • 【トイレ】黄ばみ・黒ずみの原因はなに?汚れを落とす掃除方法を紹介!

      query_builder 2022/07/01
    • トイレ(便器)と床の間の水漏れはなぜ起きる?原因と対処まとめ

      query_builder 2022/06/19
    • 【トイレ】掃除しても臭いのはなぜ?消えない悪臭原因と消臭方法について解説

      query_builder 2022/06/08
    • トイレの交換時期はどのくらい?経年劣化での寿命と買い替えのタイミングを解説

      query_builder 2022/06/05
    • 【トイレ】ゴボゴボ音がして水位が低い?原因と直し方を解説!

      query_builder 2022/05/14

    CATEGORY

    ARCHIVE